街々そぞろ歩き。
[ そぞろ歩き一覧 ]
■2013年
No.05 2013/11/2
パワースポット..
No.04 2013/9/2
日本の東西南北
No.03 2013/9/2
到達!納沙布岬..
No.02 2013/8/10
真夏のビアツェ..
No.01 2013/1/5
初春の願いを込..
■2012年
No.07 2012/9/10
日本の最西端、..
No.06 2012/7/15
都電荒川線
No.05 2012/6/3
府中 サントリ..
No.04 2012/5/15
山内新四国八十..
No.03 2012/5/15
山内新四国八十..
No.02 2012/1/3
新春に福を願う..
No.01 2012/1/1
初日の出と朝の..
■2011年
No.04 2011/12/29
東京ジャンクカ..
No.03 2011/09/18
稚内海鮮めぐり
No.02 2011/05/03
喜多方ラーメン..
No.01 2011/01/16
東海七福神
■2010年
No.09 2010/11/12
東京の原風景 ..
No.08 2010/09/21
わさび栽培発祥..
No.07 2010/08/21
米軍横田基地友..
No.06 2010/08/14
梅花藻が咲きハ..
No.05 2010/07/31
大阪・京都のぶ..
No.04 2010/07/23
奥飛騨フルコース
No.03 2010/03/14
蔵王温泉
No.02 2010/02/14
旧東京・新東京
No.01 2010/01/07
松山 道後温泉
■2009年
No.08 2009/10/18
京都 伏見界隈
No.07 2009/09/21
観光地 築地市場
No.06 2009/09/20
ぶらり途中下車..
No.05 2009/09/15
能登半島一周の..
No.04 2009/07/21
宮古、遠野へド..
No.03 2009/05/23
川越の「あの店..
No.02 2009/02/15
オフトーンの花..
No.01 2009/01/25
沖縄 那覇散策
■2008年
No.15 2008/11/03
谷中銀座商店街
No.14 2008/10/25
澤乃井 小澤酒..
No.13 2008/10/14
国分寺 真姿の..
No.12 2008/10/13
藪蕎麦御三家
No.11 2008/09/29
河口湖 - テニ..
No.10 2008/09/22
奥多摩 むかし道
No.09 2008/09/13
善光寺界隈
No.08 2008/09/10
熊野三山-那智..
No.07 2008/09/11
紀伊半島 潮岬..
No.06 2008/09/07
峠の宿場町
No.05 2008/08/30
名水・銘酒の里
No.04 2008/08/25
休日、通勤電車..
No.03 2008/08/15
いつもの新宿
No.02 2008/08/03
町の祭礼
No.01 2008/06/14
鎌倉 - 紫陽花..
掲載日 2012年1月3日
新春に福を願う- 日野七福神めぐり - − 2012年多幸を、日野市の七福神に祈る
東京都日野市
新春に福を願う- 日野七福神めぐり -、東京都日野市、七福神めぐりは、ウォーキングで
七福神めぐりは、ウォーキングで -
1月3日、仲間内では恒例となっている七福神めぐりに出かけた。今年の目的地は東京都日野市。新撰組ゆかりの地、多摩川沿いの水郷の町だ。新春のさわやかな風を受けて、七福神コンプリートを目指して、約10数kmのウォーキング。
日野七福神めぐり:日野市観光協会
新春に福を願う- 日野七福神めぐり -、東京都日野市、百草園 真照寺
百草園 真照寺 -
まずは京王線百草園駅に集合して、真照寺へ。
新春に福を願う- 日野七福神めぐり -、東京都日野市、恵比寿天
恵比寿天 -
今年最初の神様は、真照寺の恵比寿天様。手前のカラフルなロープが像に結ばれている。このロープに触れることで、直接触ることのできない恵比寿天様に触れて、お願いを聞いていただけるとのこと。
新春に福を願う- 日野七福神めぐり -、東京都日野市、お地蔵様
お地蔵様 -
恵比寿天様を拝んだあと、境内に鎮座するお地蔵様に、今日のウォーキングの安全を祈願する。
新春に福を願う- 日野七福神めぐり -、東京都日野市、ちょっとうれしいお心遣い
ちょっとうれしいお心遣い -
そして真照寺さんでは、われわれのような七福神めぐりの人たちに温かいお茶をサービスしてくれていた。この寒空の下、大変ありがたく、身体も心も温めていただいた。
新春に福を願う- 日野七福神めぐり -、東京都日野市、高幡不動 金剛寺
高幡不動 金剛寺 -
街道筋を歩き、高幡不動へ。高幡不動 金剛寺 五重塔は近年化粧直しされたようで、遠くからでもその美しい姿を望むことができる。
新春に福を願う- 日野七福神めぐり -、東京都日野市、弁財天
弁財天 -
そういえば高幡不動の境内には、弁天池があった。そしてそこにはもちろん弁天様が祀られている。しかし残念ながら祠の鍵は硬く閉じられており、弁天様を拝むことはできない。見えない女神様にそっと手を合わせる。
新春に福を願う- 日野七福神めぐり -、東京都日野市、平山城趾 宗印寺 参道
平山城趾 宗印寺 参道 -
高幡不動からはいったん電車に乗って平山城趾に行き、日野七福神の中で最も西の宗印寺を目指す。
新春に福を願う- 日野七福神めぐり -、東京都日野市、平山城趾 宗印寺
平山城趾 宗印寺 -
宗印寺は平山城趾駅から5分ほど歩いた小高い岡にある。参道を登りきると、背後には多摩川・浅川流域の広大な武蔵野の町が広がっていた。
新春に福を願う- 日野七福神めぐり -、東京都日野市、布袋尊
布袋尊 -
このお寺の小さな庵のような祠に布袋様が祭られている。一応例の紐はつながれているけれど、どう見ても直接ふらられるように、布袋様の頭がつるつるになっていた。
新春に福を願う- 日野七福神めぐり -、東京都日野市、布袋尊
布袋尊 -
満面の笑みで迎えたくれた布袋様に手を合わせて、岡を降りてゆく。
新春に福を願う- 日野七福神めぐり -、東京都日野市、京王線の陸橋から富士山を
京王線の陸橋から富士山を -
次のポイントに行くために京王線の線路を陸橋で越える。陸橋の上からは新春の富士山を望むことができた。
新春に福を願う- 日野七福神めぐり -、東京都日野市、東豊田 善生寺
東豊田 善生寺 -
多摩川の支流の浅川沿い、日野の住宅街を歩いて善生寺に向かう。このお寺は大きな大仏やいろいろな仏像が沢山並んでいる。これはご住職の趣味?と思えるほどの品揃え。もしかしたら七福神よりも見ごたえがあるかもしれない。
新春に福を願う- 日野七福神めぐり -、東京都日野市、大黒天のお堂
大黒天のお堂 -
大黒天様の祭られている祠、いや、これはもうお堂と言ったほうがよいだろう。なかなか設備の整ったお寺さんだ。
新春に福を願う- 日野七福神めぐり -、東京都日野市、大黒天
大黒天 -
お堂の中に鎮座する大黒天様。万物の中心である大日如来の仮の姿とも言われている。願いをかなえてくれるであろう、その打ち出の小槌(?)に多幸を祈る。
新春に福を願う- 日野七福神めぐり -、東京都日野市、川辺堀之内 延命寺
川辺堀之内 延命寺 -
引き続き住宅地の中をテクテクと歩いて延命寺を目指す。
新春に福を願う- 日野七福神めぐり -、東京都日野市、寿老人(寿老尊)
寿老人(寿老尊) -
延命寺には寿老人様。調和と長寿を祈る。
新春に福を願う- 日野七福神めぐり -、東京都日野市、江戸時代の寿老人(寿老尊)
江戸時代の寿老人(寿老尊) -
寺を後にしようとして、ふと本堂を見るともう一体寿老人様が。こちらはなんと江戸時代から伝わる寿老人像とのこと。こちらにももう一度手を合わせる。
新春に福を願う- 日野七福神めぐり -、東京都日野市、万願寺 安養寺 セレモアつくば??
万願寺 安養寺 セレモアつくば?? -
次は万願寺という町にある、安養寺へ。安養寺は新しい国道20号、甲州街道バイパス沿いにあるためだろうか、毘沙門天様を示す幟にででーん!と「セレモアつくば」の文字。なんだかなぁ(笑)
新春に福を願う- 日野七福神めぐり -、東京都日野市、万願寺 安養寺
万願寺 安養寺 -
青空にまぶしいセレモアつくばレッドの幟はさておき、裏通りにある楼門をくぐると、落ち着いた風情のお寺だった。けれど毘沙門様はこの寺のご本尊と一緒にすごく立派な鉄筋コンクリートのお堂に安置されていた。
新春に福を願う- 日野七福神めぐり -、東京都日野市、毘沙門天
毘沙門天 -
なんだか美術館のようなお堂の中に入り、厳しいお顔の毘沙門天様に手を合わせる。
新春に福を願う- 日野七福神めぐり -、東京都日野市、名もなき道祖
名もなき道祖 -
寺を出ると路傍に風化した道祖や石柱が並んでいた。この道祖も長い年月、道中の人を見守ってきたに違いない。長年の風雨で姿を削られてしまった守り神にも手を合わせてゆく。
新春に福を願う- 日野七福神めぐり -、東京都日野市、石田 石田寺
石田 石田寺 -
最後のお寺は石田寺。区画整理されていない昔ながらの道筋の残る住宅地を少し迷いながらようやく到着。空の日がだんだんと傾きかけてきた時間。
新春に福を願う- 日野七福神めぐり -、東京都日野市、福禄寿
福禄寿 -
夕日の差し込む祠のガラスケースに安置された福禄寿様を拝み、日野七福神巡りを終えた。
新春に福を願う- 日野七福神めぐり -、東京都日野市、complete happy7
complete happy7 -
本日の歩行距離約12km、もちろん電車移動は除きます。色紙には今年の福の祈りをこめたご朱印が7つそろってコンプリート。このあとは多摩川の向かいの温泉ランドでさっぱりしてきました。
日野七福神めぐりのあとは:国立温泉 湯楽(ゆら)の里